is11tでシェルスクリプト

せっかくキーボードがついているのでシェルスクリプトくらい出きるようにしようと思い設定して見た。

まずはroot化。

windowsパソコンにjavaとAndroid SDKをインストールしてパスを通す。

IS11T ADB用USBドライバをここからダウンロードしてインストール。説明を読んでadb_usb.iniに0x04C5の一行を追加する。

is11tをUSBでつないで、auto rootkit is11t v1.2.zipをここからダウンロードして解凍しBATファイルを実行。ブロンプトでいくつかの質問に答えればroot化完了。

プレイストアから端末エミュレータをインストール。

プレイストアからBusybox Installerをインストールして実行。Virsion1.20.2ではエラーでインストールできなかったので1.20を選ぶと無事Busyboxがインストールできた。

あとは適当なシェルスクリプトをつくり端末エミューレータで

sh file.sh

でシェルスクリプトが動いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です