猛暑の山の日に北高尾山陵を初めて歩いてみた

高尾のルートは大体歩いたけど、北高尾山陵というところはまだ歩いてないので行ってみることにした。
トレランのトレーニングではよく使うルートらしい。

山の日の朝8時半前に出発。
武蔵野線、東西線を乗り継ぎ九段下から都営新宿線に乗り換え京王線に乗り継いで高尾駅に11時前に到着した。
コンビニでおにぎりとポカリを買いムッとする暑さの中歩き出す。

日影沢に向かう道を途中から右に入って登山道に入る。

ボタンヅルが咲いていた。

ボタンヅル
ボタンヅル

最初のうちは何本か分岐があってどこかで間違えたのか登山道は尾根の上なのに、左の谷に入ってしまった。

何とかなるだろうとそのまま進むとやがて道がなくなってしまった。
仕方なく斜面の林を強引に登りやっと登山道に戻ったけど相当に体力を消耗してしまった。
地蔵ピークに着いた時はすでにぐったり。

地蔵ピーク
地蔵ピーク

この辺りでトレランの人に2人会った。

少し休んで歩き出したけどなんだか息が上がっておさまらないので15分くらい休んでみた。
その後も何度も休みながら歩いたけどちょっとがんばるとすぐ苦しくなって歩けなくなる。暑さと湿度のせいだろうか?
電車でも変に寝不足の感じだったから体調が悪いのか?

白い大きなきのこが。

時々ミヤマウズラとかないかと探してみるけど全然見当たらない。

富士見台のテーブルにはカップルが居たので少し離れた切り株でまたゆっくり休憩。

その後もとにかくちょっと頑張ると苦しくなるのでゆっくりゆっくり歩いた。

花は少ないがアキノタムラソウが咲いていた。

アキノタムラソウ
アキノタムラソウ

どこかのピークにガンクビソウの仲間が。花が大きいからオオガンクビソウかも。

林道に出たところにアキカラマツが。

アキカラマツ
アキカラマツ

トウバナの仲間も

結構大きなメスのクワガタがいた。

黒ドッケでお昼のおにぎりを食べた。飲み物は残り僅かだった。

何とか堂所山までは歩こうと思い、一歩一歩進む。
キキョウの花が咲いていた。道の両側に一輪ずつ。

キキョウ
キキョウ
キキョウの花
キキョウの花
キキョウ
キキョウ

景信山で見て以来だ。

やがて飲み物も飲み干して沢の音に誘われるまま通行止めの小下沢林道の方に降りてしまった。
林道を少し行くと奇跡的にいかにも美味しそうな岩清水があった。
最近見たNHKの山番組で全く同じような岩清水を飲んでいたのでほとんど躊躇なく飲んだ。顔や腕も洗った。
更に近くの沢に降りて靴もTシャツも脱いで足や体も洗った。沢の水は冷たくて長くは足をつけていられないほどだ。

これで疲労感が吹き飛んで林道をすたすたと歩いた。
崩落箇所が何箇所かあったけど歩くのにほとんど支障はなかった。

小下沢
小下沢

両岸の岸壁にはイワタバコがたくさんある。

イワタバコ
イワタバコ

開けた場所に出た。

林道は長くて道路に出た頃にはさすがにまた疲れた。

豆腐屋の自販機でレモンスカッシュを買って飲んだ。それでも足りずに別の自販機でカルピスウォーターを買ったけどこれもすぐに飲み干した。

暗い道を歩いて高尾駅に着いたのは8時前くらいだっただろうか。

高尾駅
高尾駅

帰りも京王線に乗り、そのまま本八幡まで行き、本八幡の日高屋で中華そばを食べて帰った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です