北高尾山稜に再挑戦

前回初めて北高尾山陵に行った時は暑さにやられて途中で戻ってしまったので、今回は陣馬山まで行って戻ってくる計画で早起きで望んだ。

5時半に目覚ましをセットしたのにしばらくぼーっとしたり、最初に着たトレランの格好が都心を電車で抜けて行くには余りにみっともないので山の格好に着替えたり、家の鍵がなくなったりして出発は7時半過ぎになってしまった。

地下鉄と京王線を乗り継ぎ高尾駅に着いたのが10時過ぎ。
クッキーと飲み物1.5lは家から持ってきたので何も買わずに出発した。
陣馬山山頂で蕎麦でも食べよう。

登山道に入って前回間違えたところを気をつけて尾根に上り、地蔵ピークまで順調に歩いた。

地蔵ピーク
地蔵ピーク

赤い木の実が気になる。

ミヤマシキミか何かかな。

その後も調子良く歩いていたけど、徐々に疲れてくる。

林道に出たところで歩けなくなり、林道にシートを敷いてクッキーを食べてしばらく休憩した。

なんとか歩き出したけど体が重い。

シモバシラが咲いている。

シモバシラの花
シモバシラの花

靴はおろしたて。

ALTRA LONEPEAK4.0 RSM
ALTRA LONEPEAK4.0 RSM

黒ドッケけの辺りでようやく体調も良くなり快調に尾根を下ると猿の群れがギャーギャー騒いでいた。

道がなんとなく細くなってきたのでスマホで位置を確認すると違う尾根を下っていた。
引き返したけど、かなり進んでしまったので30分ほどもロスしてしまった。
何よりやっと体調が良くなって来たのにこのロスでまた疲れてしまった。

黒ドッケにはしっかりした標識があるのになんで間違えたんだ。

本来の道に戻って歩く。

前回リタイヤして沢に下ったところようやく通過。
前回は暑い中けっこう頑張って来たんだな。 

キバナアキギリが咲いている。

キバナアキギリ
キバナアキギリ

ハギの仲間も

堂所山に着いた頃にはふらふらだった。

もう高尾まで戻る体力も時間もないので、とにかく陣馬山までは行くことにする。

陣馬山までは緩やかな道が多いけど疲れてほとんど走れない。

トレランの練習会の時に山頂近くで右に入った道にレイジンソウがあったはずと思い行ってみるとやはり咲いていた。
その周辺にはかなりの株数があった。
ただ花はやや傷んでいて黒いアブラムシか何か付いている。

レイジンソウ
レイジンソウ

近くに黄色の花が咲いていてよく見るとメタカラコウのようだ。
やはり周辺には何株かあるが花は終わりかけ。それでも一番マシなやつを探して写真を撮った。

メタカラコウ
メタカラコウ

ツリフネソウや白花のクサボタンも。

ツリフネソウ
ツリフネソウ
クサボタン
クサボタン

山頂に着いたのは5時頃で当然店は終わっている。

陣馬山山頂
陣馬山山頂

6時には真っ暗になるので急いで下山する。

舗装道路まで一番近そうな奈良子尾根を下ったが途中で暗くなりヘッドランプをつけて歩いた。

道路に出てからがけっこう長かった。
走ったり歩いたりしてようやく藤野駅に着いた。

すぐに来た電車に乗ったけど相模湖駅で一旦降りてTシャツに着替えた。

高尾から京王線と地下鉄を乗り継いで帰った。

前回に比べれば陣馬山まで行けたので少し進歩したか。
単に涼しかっただけという気もする。
北高尾山陵を通って陣馬山まで行き高尾まで戻るという本来の計画は今回も達成できなかった。思ったより大変な距離で今の自分の力ではちょっと難しい気がした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です