三つ峠でゲンジスミレを探す

予定より1時間ほど遅れて6時半に出発。
のんびりSuica切符を買ってJRで大月まで。
乗り換え時間がけっこうあったので大月で一旦駅を出て、町を歩いた。

戻って富士急行に乗る。富士山駅で少し止まったので富士山の写真を一枚。

11時に河口湖駅に到着した。

二年前にアツモリソウを見に来た時は外国人でごった返していたけどコロナのせいで閑散としている。


駅を出るとかなり風が強い。

ロープウェイは使わないので護国神社の辺りから天上山にのぼる。いきなりイブキスミレ発見!

と思ったけどタチツボスミレかな。

シャクナゲが咲いているけど植栽のようだ。

イカリソウも咲いている。

イカリソウ
イカリソウ

ロープウェイの駅のところにお土産屋さんににヤマノススメで出てくる富士山のぬいぐるみがあったのでつい買ってしまった。

妻へのおみやげにしよう。

天上山の山頂からは富士山や河口湖がよく見える。

富士山
富士山
河口湖
河口湖


しばらくはブルドーザー道のようなところを歩く。尾根道なので風がびゅーびゅー吹いてうるさい。
スミレの花はタチツボスミレばかりでたまにアケボノスミレがあるくらい。

アケボノスミレ
アケボノスミレ

ワチガイソウの仲間も。

ヒゴスミレの葉もぽつぽつと見られるので、もしかすると花があるかもと思っていると大分後で一株だけ咲いていた。
写真を撮ったら醍醐丸に行った時より光線の具合が良く上手く撮れた気がした。

ヒゴスミレ
ヒゴスミレ


前に行った時のイメージより山頂は遠く風も強いしかなり辛くなってくる。
しばらく行くとエイザンスミレも咲いていた。

エイザンスミレ
エイザンスミレ

木無山の山頂も近くなってきた頃右側の斜面に白いスミレを見つけた。
最初フモトスミレかなと思った。
花の中を見ると中心部に黄緑っぽい部分がある。おやっと思い葉を見るとフモトスミレより柔らかい感じで葉裏は緑色をしている。まさかゲンジスミレかと思いスミレ図鑑を出して調べていると急に空が暗くなり今にも雨が降りそうになってきた。
ゲンジスミレかどうか確信が持てないままとりあえず一通り写真を撮っておく。

今にも雨が降りそうなので逃げるように頂上へ向かい頂上から母の白滝方面に降りる。

木無山
木無山

結局雨は降らずしばらくすると風も穏やかになり日差しも少し出てきてようやくハイキング気分にで歩けるようになった。

ヒトツボクロを発見。

ヒトツボクロ
ヒトツボクロ

特徴的な樹皮の木はナツツバキか。

母の白滝に到着。滝は二段構えになっている。

道路に出た。

ここにも例の店が。

店なのか?

河口湖に到着。
赤いウツギ。

長い橋を渡る。

町の中を抜けて河口湖駅に到着した。

電車に乗り、途中大月でかき揚げソバを食べて帰った。

家で調べてゲンジスミレかも思ったのはマルバスミレだと気付いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です