初めての大山へ

丹沢といえばいつも塔ノ岳方面ばかり行っていて大山にはいまだに行っていないので行ってみることにした。

朝8時前に家を出て東西線、千代田線、小田急線を乗り継いで鶴巻温泉駅を目指す。

10時半頃鶴巻温泉駅に到着。

観光地らしい雰囲気が漂っている。

5分ほど歩いたところから登山道に入り尾根に出る。
コウゾリナが咲いていた。

ハイカーや散歩の人とけっこうすれ違う。

高取山へ向かう分岐を大分通り過ぎてしまい10分ほど戻った。

12時過ぎに念仏山に到着。
年配の男女が話をしていた。

次は高取山を目指す。

木の根っこだらけの長い直登を登り1時頃高取山に到着。
飲み物を一口飲んで出発。

しばらく進むと登山道の脇からアナグマのような動物が顔を出してきた。
動画を撮ろうとしたら逃げられてしまったけど、すぐに前方にもう一匹現れた。
遠くからだけど動画に撮ることができた。

舗装道路に出て道路沿いに進む。
道端にはニョイスミレがたくさん咲いていた。

しばらく進んで正しい道は道路を渡って進む道だと気がついて引き返す。

浅間山の山頂は電波塔があるだけ。

阿夫利神社からの合流のところでしばらく休憩。
足全体の筋肉が痛いので靴を脱いでマッサージした。
年配の女性が降りてきてマスクをするタイミングがどうとか話しかけてきた。
こっちも何か言ったけど補聴器らしきものを付けていて耳がよくないのか、こっちの滑舌が悪いのかなかなか話が通じなかった。

マッサージで少し元気になって軽快に歩く。

ガスが出て急激に寒くなりウィンドブレーカーを着た。

3時半過ぎに山頂に着いた。
山頂の施設は工事中で近づけず、景色は一面真っ白だった。
スニッカーズを食べて下山しようとすると目の前を悠然とシカが歩いていた。
直後にもう一頭今度は草を食べていた。
近づいても逃げようともしない。

ヤビツ峠へ下る道は意外と誰もいなかった。

ヤビツ峠から蓑毛まで登山道を下ったけどこの道はなだらかで軽快に走った。

蓑毛の辺りにはオドリコソウの花がたくさん咲いていた。

秦野駅まで道路を走って、小田急線と地下鉄を乗り継いで帰った。

今回のルート(下山のルートは飛んでしまった)

今回の動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です