佐倉のトリカブト、ジシバリなど

天気も良かったので佐倉西部自然公園に行ってみた。
トリカブトが咲いていればいいなぁと思い以前見つけた場所に行ってみると、やはりちょっと早かったようでつぼみの状態だった。
ツクバトリカブト
ツクバトリカブト


次にヤマホトトギズが咲いていた場所に行くと花はすっかり終わり実が出来ていた。その後、ジシバリが3メートル四方くらいの広さに密生していたので写真を撮った。
ジシバリ
ジシバリ
オオジシバリは何度も撮影したけどジシバリは写真がなかったので、収穫だ。さらにホソバオグルマが咲いていた場所に行ってみると途中の畦や道が大雨で流されたのかすっかり様子が変わり、見つけることもできなかった。 代わりにその近くでシソ科の不明な種を2種類とノハラアザミやユウガギクの写真を撮った。
ユウガギク
ユウガギク
戻る途中にミツバアケビの実が落ちていたので上を見ると沢山なっていた。最後にキバナアキギリの様子を見に行くと終わりかけの花が少しだけ残っていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です