ハセツネコース歩いてみた①

ハセツネ、ハセツネって名前だけはよ聞くけどどこを走るのかもよく知らなかった。
ちょっと調べてみると武蔵五日市スタートでなんか御岳山とか三頭山とか醍醐丸とか今まで自分が行った山を線で結んだようなルートだ。
距離も70キロくらいで、制限時間も24時間とか長いし新たな領域にチャレンジするには悪くなさそうだ。
とりあえず練習でハセツネのコースを1周まわってみることにした。
だいたいのポイントだけおさえてあとは適当に進むことにする。

夜のうちに武蔵五日市に行って夜明け頃から走り始めれば1日で回れるんじゃないかとか色々考えたけど、結局普通に早起きして行って走れるところまで走ってみることにした。
ざっとルートを見て丸山くらいまで行けるかなと思った。
朝5時に起きてカップ焼きそばを食べて、準備して出たのが6時過ぎ。
東西線とか、西武線とか乗り継いで武蔵五日市駅に着いたのが9時過ぎだった。

武蔵五日市駅

駅前のコンビニでおにぎりとクッキーを買ってまずは今熊山を目指す。

“ハセツネコース歩いてみた①” の続きを読む

陣場山でトレラン練習会

今までに2回行ったトラック東京のトレラン練習会にまた参加することにした。
今回は初心者向けからステップアップして初級者向けで場所も高尾ではなく陣馬山。
距離も10キロから16キロと大分長 くなるのでちょっと心配だ。

朝5時半起きで6時過ぎに家を出て、武蔵野線、中央線を乗り継ぎ、集合場所の相模湖駅に8時半頃到着。
ストレッチをして待つ。

9時からみんなでストレッチをして、走り出す。
今回は女性のコーチと社長の2人体制。

登山口までのロードがけっこうきつかった。

その後の登りは歩きなので普通に着いて行くことができた。体調も悪くない。

長い登りを歩き、最後に一旦下るところで走り出した。
頂上への登りで社長がいっきに追い込みをかけてきて最初頑張って走ったけど、すぐに走れなくなり、ぜいぜい言って歩いた。
それでも社長がはっぱをかけるので、少し走ったりした。

陣馬山山頂に到着。
霧がすごい。

陣場山山頂
陣場山山頂
“陣場山でトレラン練習会” の続きを読む

ツチアケビの実を撮りに南高尾へ

6月末に見つけて花の写真を撮ったツチアケビの実がそろそろ終わってしまうんじゃないかと思い南高尾に行くことにした。

モントレイルのトレランシューズのマウンテンマゾヒスト4、Northfaceの軽量レインウェアのストライクトレイルフーディー、トレラン用ショートパンツ、トレラン靴下などをセールの時に少しずつ買い揃えておいたのでついでに試してみたい。

ストライクトレイルフーディ
ストライクトレイルフーディ

10時前に家を出るといきなり通り雨でかなり激しい。仕方なくストライクトレイルフーディーを着た。まさか家の近所で最初につかうとは..
町で着るにはちょっと派手過ぎるな。真っ白がよかったかな。

武蔵野線、東西線銀座線、京王線を使って高尾山口に昼過ぎに到着。

“ツチアケビの実を撮りに南高尾へ” の続きを読む

タムラソウを探して陣場山まで

陣馬山山頂にタムラソウがあるらしいので行ってみることにした。

朝8時頃の電車に乗り武蔵野線、中央線を乗り継いで 10時前に高尾駅に到着した。
セブンイレブンでおむすびを買って日影沢方面へ出発。ちゃんと布団で寝なかったので体調が悪く走る気にもなれない。小仏川沿いの道にはヒガンバナや野菊がさいている。

ハグロソウがあったので撮影。

“タムラソウを探して陣場山まで” の続きを読む

丹沢表尾根のサガミジョウロウホトトギス

ホトトギスの仲間に他のホトトギスと全然違う釣鐘型の花をつける○○ジョウロウホトトギスがあることはずいぶん前から図鑑で知っていたけど実際には見たことがなかった。丹沢にサガミジョウロウホトトギスがあることを知り去年書策新道に探しに行ったけど急ながれ場と雨に負けて撤退した。今年は何としてもこの花の写真を撮りたいのだが、表尾根にもあるというので手始めに表尾根に行ってみることにした。

丹沢方面は午後から雨予報なのでどうしようかなと思いつつも、朝8時過ぎに家を出て東西線、小田急小田原線などを乗り継いで渋沢駅に到着。電車は途中大分遅れた。スーパーでおむすびとチョコを買って歩き出したのが11時半だった。暑いので歩いて時々走るくらいの感じで大倉まで行った。

風の吊り橋を渡ったのが12時20分。だいぶ出遅れだ。

“丹沢表尾根のサガミジョウロウホトトギス” の続きを読む

ツルギキョウ、レイジンソウの花を撮るため高尾から小仏峠を歩く

東西線、京王線を使って高尾山口に1時前に到着。
高尾せんべいを買って出発。2号路から登る。
ヤマホトトギスが咲いている。

最初の登りで湿度が高いせいか暑くはないのに汗をたっぷりかいた。
平らな道に出る。
花は少ないのでシダの写真でも撮ってみる。

“ツルギキョウ、レイジンソウの花を撮るため高尾から小仏峠を歩く” の続きを読む

サガミジョウロウホトトギスを探しに2度目の丹沢へ

8時前の電車に乗り武蔵野線、千代田線、小田急線を乗り継いで渋沢駅へ。ここから更にバスに乗り11時前に大倉へ。
大倉は春にコイワザクラを探しに来て以来だ。
風の吊り橋を渡り、戸川林道を歩く。
林道脇にはミツバフウロ、カラマツソウが目立つ。

小さいけどオミナエシだろうか?

ヤマジノホトトギスもひっそりと咲いている。

“サガミジョウロウホトトギスを探しに2度目の丹沢へ” の続きを読む

秋の野草を撮りに南高尾へ

敬老の日にオケラ、ツルギキョウ、シモバシラあたりねらいで南高尾に行ってみた。

9時前に家を出てJRを経由し本八幡から都営新宿線を使った。

11時前に高尾山口に到着。

駅を降りてケーブルカー駅とは反対に行き突き当たりから登山道の方へ入る。

体を慣らしながらゆっくり登りはじめる。しばらく行くと尾根道で花はあまり咲いていない。

シラヤマギクがあったので練習と思って撮った。

“秋の野草を撮りに南高尾へ” の続きを読む

秋の初め樹木や野草を撮りに大菩薩嶺へ

青春18きっぷ期限切れ最後の日、残り1回分を使い大菩薩嶺に行った。

朝6時頃の電車に乗り武蔵野線から西国分寺で中央線に乗り換え高尾でもう一度乗り換えて9時15分に塩山駅に到着。

9時半の大菩薩登山口行きのバスに乗り登山口へ。バスは空いていて登山客は自分を含め2人だけだった。

しばらく車道を歩き丸山峠への分岐から登山道に入り丸山峠を目指す。

序盤はかなりの急登でややなまった体にはきつい。

花はほとんど見当たらないので落葉樹の葉や幹の写真を撮った。

ツノハシバミ

“秋の初め樹木や野草を撮りに大菩薩嶺へ” の続きを読む

渡良瀬遊水池でミズアオイを探す

ミズアオイが撮りたくて渡良瀬遊水池へ。

東武日光線の板倉東洋大前で電車を降りて駅近くのわたらせ自然館で情報収集するも、ミズアオイの場所はわからないという。

地図だけ入手して遊水池方面へ向かう。

遊水池に着くとよくわからないキクやツルマメ、クサネム、ヤブツルアズキなどが咲いていて早速撮影。

ツルマメ

ツルマメ

“渡良瀬遊水池でミズアオイを探す” の続きを読む