初めての武甲山でサンダル登山

しばらく山を歩いてなくて大分体がなまった気がするので武甲山に行くことにした。石灰の採掘で無くなる前に行かなくてはと前から思っていたのだ。
「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」を見たせいもあるかも知れない。

朝9時前に家を出て12時に横瀬駅に着く予定だったけど東西線で車内点検とかで遅れが発生したせいで到着が30分ほど遅れた。

猛暑の中駅から歩き出すと雷のような音がした。
採掘場の発破のようだ。

武甲山
武甲山
“初めての武甲山でサンダル登山” の続きを読む